【競輪レース予想】伊東競輪 椿賞争奪戦(G3)の勝ち方

最新更新日:2022年05月18日に更新しました!

お知らせ

5/18更新 ワンダーランドカップ 初日特選の勝ち方 ≫

競輪の勝ち方 伊東競輪(G3) 椿賞争奪戦


伊東競輪(G3) 椿賞争奪戦
開催期間 2021年12月16日〜12月19日開催
賞金 381万円
注目選手 上田尭弥
地元注目選手 大石剣士
伊東競輪(G3) 椿賞争奪戦
開催期間:2021年12月16日〜12月19日開催 賞金:381万円 注目選手:上田尭弥 地元注目選手:大石剣士


伊東競輪(G3) 椿賞争奪戦の勝ち方

❶出走条件や優勝賞金は?
S級の選手のみ出走する事ができ、12R4日制で開催される。優勝賞金は381万円


➋開催場の特徴と傾向
伊東競輪場は333mバンクだが、他の333mバンクと比較すると直線が長い。そのため、実際にバンクを走行する選手からすると、400mバンクに近い感覚で走ることが出来る。また風の影響を受けにくいバンクであることから、実力ある選手を軸に買い目を考えて問題なさそう。


❸注目選手とその理由
前場所の和歌山F1で優勝を飾っている上田尭弥の自力に注目したい。2018年にデビューしてから特別昇級を重ね、1年足らずでS級へ昇格している期待の若手選手。今年の7月にはS級1班へ昇格していることから、競輪界を代表する選手の一人となっている。先行・捲りを主体とした仕掛けを武器としているため、前残りが出来るかで予想すると良いだろう。最近のレース結果を見ると、10月からF1で3度も優勝を勝ち取っているため、脚の調子は良いだろう。今開催は地元地区の開催では無いため、不利な展開になることが多くなると思うが、別地区の選手を相手にどこまで勝負が出来るか期待したい。


❹地元の注目選手
伊東競輪期待の若手選手である大石剣士に期待したい。2016年にデビューし、今年からS級1班に昇格している。着実に力を付けている選手であることは間違いなく、今後の活躍に期待できる選手だ。2021年のビックレースには多く出走していることから、経験値は飛躍的に向上したことだろう。走りの特徴としては捲り一本という印象を受ける選手。ラインの頭で走る可能性が高い選手のため、別線を叩き前残り出来るかで予想を立てたい。未だグレードレースでの優勝経験は無いため、初優勝を地元記念で飾りたいという気持ちを全面に出してくれれば結果も付いてくるか。


❺椿賞争奪戦 初日特選の流れ
1番車は和田健太郎。⑦深谷の番手か。⑦深谷の自力を追走し、最終直線での差し脚を狙っているはず。⑦深谷がレースの主導権を握ることを信頼した場合は、本命視するべき選手だろう。

2番車は原田研太朗。単騎か。前場所の武雄G3では、予選こそ1着続きで決勝に乗ったものの、決勝では入着できずに終えてしまった。しかし、最近の結果を見ると脚の調子は良さそう。1着は難しそうだが、連下には入れておきたい存在だ。

3番車は新田祐大。自力か。前場所の武雄G3は、惜しくも完全優勝を達成することは出来なかった。今開催こそはと意気込んでレースに挑んでくれば、1着を勝ち取ることも可能な選手。軸に予想しても良い選手だ。

4番車は木暮安由。南関東勢の後ろか。⑦深谷がレースの主導権を握り、①和田が別線の牽制に集中し外に浮けば、内を突いて1着を取るチャンスは十分にあるだろう。1着予想してみても面白そう。

5番車は北津留翼。自力か。③新田・⑦深谷に対抗できる脚を持っているため、度外視はできない。両者が早々に脚を使い合う形になれば、別線を叩き1着を取る可能性はある。

6番車は坂口晃輔。⑤北津留の番手か。⑤北津留とは別地区選手のため、連携経験は少ない。そのため、⑤北津留の仕掛けに対し、追走できるかは未知数。実力を考慮しても、入着は難しいか。

7番車は深谷知広。自力か。今開催は地元ということもあり、勝ちに行くレースをしてくれる可能性は高い。得意の先行逃げ切りや、先捲りからの1着もしくは前残りに期待できるだろう。軸として予想して問題はない。

8番車は成田和也。③新田の番手か。共同通信社杯で連携した際は、③新田を追走し入着することに成功している。そのため、③新田を軸にした際には連下に入れておくべきだろう。差し切るのは難しそうなため、1着で予想するのは避けた方が良いか。

9番車は村田雅一。単騎か。自力タイプの選手ではないため、別線の後ろに構えて様子を窺いながらのレースとなるだろう。1着は難しいが、展開次第では入着することはできる。


❻椿賞争奪戦 決勝の勝ち方(的中予想)
先行力高い自力選手である、①深谷・②北津留・④寺崎の3名による主導権争いが激化することは必須。レースの立ち回り1つで、大きく結果が変わることだろう。それに加え、単騎ではあるが③新田の一撃も否めない。展開によって買い目を考えていくのが妥当か。

1番車は深谷知広。自力か。レースの主導権を握る可能性が1番高い選手。そのため、前残り出来ることに期待し連下に入れておくのが妥当だろう。優勝は難しいため、1着にいれることは避けておきたい。

2番車は北津留翼。自力か。連勝中の脚は好調で間違いない。準決勝では①深谷の番手を確保し、差し切って1着を取るなど立ち回りの巧さもある。優勝する可能性が高いため、軸に予想するのもアリだ。

3番車は村田雅一。④寺崎の番手か。④寺崎が徹底して先行する動きを見せれば、準決勝同様に1着を取ることもありえなくは無い。可能性が高いわけでは無いが、優勝候補として挙げられる選手だ。

4番車は寺崎浩平。自力か。後ろに付く同地区の先輩を優勝させるため、先行を買って出る可能性は高い。捲りを狙った場合は前団を捲り切れる可能性は低いため、車券から外しても問題は無さそう。

5番車は長島大介。単騎か。今場所の結果を見ると、全レース入着することが出来ている。単騎勝負ではあるが、立ち回りが巧いため連下には入れておきたい。優勝は難しそう。

6番車は松坂洋平。①深谷の番手か。今開催は地元開催となるため、優勝に向けて気合十分で挑んでくるか。①深谷を追走できれば優勝もありえるが、スピードに付いていけず離れてしまう可能性も否めない。

7番車は坂口晃輔。②北津留の番手か。準決勝と同様に②北津留を信頼し、追走に専念するだろう。優勝は難しそうだが、②北津留を軸として予想した際には連下に入れておきたい。

8番車は椎木尾拓哉。近畿勢の3番手か。準決勝では展開に恵まれて1着を勝ち取った。決勝でも虎視眈々と優勝を狙ってくるはず。④寺崎が主導権を握り、③村田が別線の牽制に気を取られれば差し脚を発揮し優勝も不可能ではない。穴狙いで買うのもアリか。

9番車は新田祐大。単騎か。脚の調子が悪いようには見えないが、単騎での優勝は難しいか。とはいえ、別線の主導権争いが激化した場合は一気に捲り切って優勝を勝ち取る実力がある選手。優勝候補に挙げておきたい。

→伊東競輪G3で勝ちたいなら「競輪CLUB虎の穴」が重賞コロガシと単発予想が選べるオススメの競輪予想サイトです。


※競輪レース展開や注目選手はあくまでも管理人個人の見解です。
親友「S級S班君」の情報ではないのでお間違えの無いようお願いします。


<<全部タダ登録できる、稼げる競輪予想サイト!!>>

今週の1位▶▶競輪JKI(日本競輪投資会)
↪5/12 平塚11R→平塚12Rで112万円の獲得!1ヵ月100万円生活を可能に!


今週の2位▶▶競輪RIDE
↪5/10 大宮6R→大宮12Rで88万円の獲得!回収率1000%超えは当たり前!


今週の3位▶▶競輪シャカリキライダー
↪5/9 松山4R→松山11Rで52万円の獲得!不況に強い!最強の投資先にシャカリキ集中!


今週の4位▶▶競輪ライジン
↪5/12 和歌山7R→高知11Rで39万円の獲得!負けを取り返す一撃必殺の的中を体験セヨ。


今週の5位▶▶競輪アンビシャス
↪5/13 高知9R→高知10Rで38万円の獲得!ワンコイン投資は早い安いうまい!


今週の6位▶▶競輪ギア
↪5/4 四日市2R→四日市9Rで33万円の獲得!根拠は無いけど超当たる!


伊東競輪(G3) 椿賞争奪戦の口コミ


名前:


この記事を読んだ人にオススメのサイト


▽▽ 競輪シャカリキライダー ▽▽
▽▽ 競輪シャカリキライダー ▽▽

最新的中は5月9日に確認!
・コース名は「シャカリキ50万ナイター」
・的中金額は、52万円
・登録特典で1万円分PT。
・競輪投資で稼ぐなら今!
▽▽ 競輪カミヒトエ ▽▽
▽▽ 競輪カミヒトエ ▽▽

【NEW】最新的中は5月12日に確認!
・コース名は「ファースト・アンビシャス」
・的中金額は、15万円
無料予想が毎日貰える。
・高的中率を維持!

アクセスランキング