【競輪レース予想】広島競輪 ひろしまピースカップ(G3)の勝ち方

最新更新日:2022年05月18日に更新しました!

お知らせ

5/18更新 ワンダーランドカップ 初日特選の勝ち方 ≫

競輪の勝ち方 広島競輪(G3) ひろしまピースカップ


広島競輪(G3) ひろしまピースカップ
開催期間 2021年12月9日〜12月12日開催
賞金 381万円
注目選手 佐々木悠葵
地元注目選手 松浦悠士
広島競輪(G3) ひろしまピースカップ
開催期間:2021年12月9日〜12月12日開催 賞金:381万円 注目選手:佐々木悠葵 地元注目選手:松浦悠士


広島競輪(G3) ひろしまピースカップの勝ち方

❶出走条件や優勝賞金は?
S級の選手のみ出走する事ができ、12R4日制で開催される。優勝賞金は381万円


➋開催場の特徴と傾向
広島競輪場は400mバンクで、海の近くに位置している。そのため、レース当日の天候が勝敗に大きく関わることも。競輪選手の間では重いバンクというイメージがあるため、他の競輪場と比べるとタイムが伸びにくい傾向がある。近年ビックレースの開催が無いことも、そういった要因があるからなのかもしれない。特に有利・不利があるバンクではないため、実力ある選手を中心に買い目を考えて問題は無さそう。


❸注目選手とその理由
前場所で完全優勝を果たしている、佐々木悠葵の自力に期待。ラインの頭で先行・捲りを主体としながら、存在感溢れる脚を持った選手。F1レースでの入着率は高いため、G3レースとなる今開催でも連下には入れておきたい。前場所の競輪祭では追加選手ではあったが、トップレベルの選手達を相手に互角に戦うことが出来ていた。準決勝では惜しくも入着を逃し、決勝進出は叶わなかったが十分すぎる活躍をしたと言える。そのため、G3レースであればレースの主導権を握る可能性は高い。前残りできることに期待し、車券に絡めておくべき選手といえるだろう。あわよくばG3初優勝も視野に入れたい。


❹地元の注目選手
広島競輪と言えば、松浦悠士に注目しないわけにはいかない。一時期の絶好調ぶりは見られないが、豊富な経験値と実力は揺るぎない。前場所の競輪祭では、予選を全て入着出来ていることからも不調というわけでは無いはず。問題なく、優勝候補筆頭として挙げられる選手だろう。3年前に広島G3を優勝してはいるものの、地元の大エースとしてここは負けられない。年末に控えている大一番、KEIRINグランプリへの最後の調整となるため、良い形で開催を終えたい気持ちもあるだろう。地元勢と結託した走りが出来れば完全優勝も不可能では無い。


❺ひろしまピースカップ 初日特選の流れ
1番車は和田健太郎。⑤松浦の番手か。⑤松浦が頭を確保できれば、差し脚を発揮し1着を取れる可能性はある。⑤松浦を軸に予想した際には、1着で帰ってくると予想しておいた方が良いだろう。

2番車は野原雅也。自力か。番手を大先輩である⑧村上が主張しているため、先行をする可能性が高い選手。先行に踏み切った場合は、前残りは厳しそう。車券から外しても良い選手だ。

3番車は守澤太志。⑨渡邉の番手か。競輪祭は二次予選で失格となってしまい結果を残すことは出来なかったが、レース終盤の追い込みには目を見張るモノがある。必ず連下には入れておきたい。

4番車は中本匠栄。⑦山田の番手か。目標とする⑦山田が1着を勝ち取る可能性は、高くは無い。先行をする可能性も低いため、④中本はコースが無い中で、追い込みを狙う展開になることだろう。車券から外しても良さそう。

5番車は松浦悠士。自力か。今開催は地元記念となるため、初日から1着を狙いに行くだろう。先行をする可能性は低いため、最終バック以降の追い込みに期待したい。前場所の競輪祭では決勝に乗ることが出来ているため、軸として捉えたい。

6番車は芦澤大輔。自力か。単騎勝負ということで、⑥芦澤にとっては難しい展開になることは濃厚。実力的に見ても、入着は難しいだろう。車券から外しても問題は無さそう。

7番車は山田庸平。自力か。最近のグレードレースでは、安定して準決勝に乗っている実力者。巧みな立ち回りから入着する可能性は高いため、連下に入れておきたい存在だ。

8番車は村上博幸。②野原の番手か。②野原が最終バックで前団を確保していれば、1着を取ることも可能だ。②野原が後手に回れば前団を確保するのが難しいため、先行することに賭けた場合のみ1着で予想するのはアリだ。

9番車は渡邉一成。自力か。競輪祭の決勝で4着と、惜しくも入着を逃してはいるがスピードある自力に期待できる。1着は難しいが、連下に加わることは可能だろう。


❻ひろしまピースカップ 決勝の勝ち方(的中予想)
4車で挑む地元の広島勢から、優勝者が出るのが濃厚。⑨町田の自力から、②松浦が追い込みをかけての優勝は間違いなく人気を集める。3番手・4番手を追走する⑧池田・⑥三登は、別線の牽制に集中するはずだ。それに対し別線が勝つには、残り2周からレースの主導権を握り、先行する手段しか無いだろう。勝機があるとすれば、先行が得意な③野原の長いもがきから④大坪の差し脚か。

1番車は和田健太郎。⑤阿部の番手か。⑤阿部が先行する可能性は低いため、最終バック以降で前団の様子を窺いながら追い込みを狙うはず。優勝は難しいが、連下に喰い込む可能性は十分にあるため、車券には絡めておきたい。

2番車は松浦悠士。⑨町田の番手か。完全優勝に向けての舞台は整っている。準決勝では⑨町田の自力から1着を勝ち取っているため、優勝へのイメージは付いているはず。1着固定で車券を買うのが妥当か。

3番車は野原雅也。自力か。予選では何とか自力で入着出来ているが、決勝では難しそう。実力者ではあるが、車券から外すのは問題無さそう。

4番車は大坪功一。③野原の番手か。③野原が好位置を確保できる可能性は低いため、入着は難しいか。

5番車は阿部拓真。自力か。準決勝では、中団から追い込みをかけて1着を取れている。そのため、決勝でも同様に中団を確保してから捲りを狙いに行くだろう。広島4車の牙城を超えることは難しいが、連下に入ることは可能だ。

6番車は三登誉哲。広島勢の4番手か。今開催を通して広島勢との連携は初となる。地元勢の4番手ということで優勝は難しい。別線への牽制に徹する可能性も否めないため、連下止まりか。

7番車は阿竹智史。単騎か。決勝で最も怖い存在だ。自在に攻めることが出来るため、ライン間での競り合いが激化すれば一発も。妥当に考えれば連下止まりだが、展開次第では地元勢に一泡吹かせる可能性も否めない。

8番車は池田良。広島勢の3番手か。準決勝では地元3車で完全勝利しているため、決勝でも同じように地元勢の上位独占を狙ってくるはず。予選では②松浦・⑨町田と連携し入着できているが、1着を勝ち取れていないのが現状。そのため優勝する可能性は低いが、連下には必ず入れておきたい。

9番車は町田太我。自力か。地元勢から優勝者を出すために、残り2周から躊躇なく先行を買って出る可能性は高い。とはいえ、長い距離をもがける選手のため、前残りで入着も考えられる。優勝は厳しいが連下に入る可能性はある。


→広島競輪G3で勝ちたいなら「競輪CLUB虎の穴」が重賞コロガシと単発予想が選べるオススメの競輪予想サイトです。


※競輪レース展開や注目選手はあくまでも管理人個人の見解です。
親友「S級S班君」の情報ではないのでお間違えの無いようお願いします。


<<全部タダ登録できる、稼げる競輪予想サイト!!>>

今週の1位▶▶競輪JKI(日本競輪投資会)
↪5/12 平塚11R→平塚12Rで112万円の獲得!1ヵ月100万円生活を可能に!


今週の2位▶▶競輪RIDE
↪5/10 大宮6R→大宮12Rで88万円の獲得!回収率1000%超えは当たり前!


今週の3位▶▶競輪シャカリキライダー
↪5/9 松山4R→松山11Rで52万円の獲得!不況に強い!最強の投資先にシャカリキ集中!


今週の4位▶▶競輪ライジン
↪5/12 和歌山7R→高知11Rで39万円の獲得!負けを取り返す一撃必殺の的中を体験セヨ。


今週の5位▶▶競輪アンビシャス
↪5/13 高知9R→高知10Rで38万円の獲得!ワンコイン投資は早い安いうまい!


今週の6位▶▶競輪ギア
↪5/4 四日市2R→四日市9Rで33万円の獲得!根拠は無いけど超当たる!


広島競輪(G3) ひろしまピースカップの口コミ


名前:


この記事を読んだ人にオススメのサイト


▽▽ 競輪ライジン ▽▽
▽▽ 競輪ライジン ▽▽

【NEW】最新的中は5月12日に確認!
・コース名は「ブロンズボディーブロー」
・的中金額は、39万円
夜も豊富なラインナップ
・一撃必殺の的中を体験したいキミへ!
▽▽ 競輪CLUB虎の穴 ▽▽
▽▽ 競輪CLUB虎の穴 ▽▽

【NEW】最新的中は5月14日に確認!
・コース名は「ゴールドタイガー」
・的中金額は、25万円
・登録特典で1万円分PT。
・業界NO1の情報筋を持つサイト!

アクセスランキング