【競輪レース予想】松阪競輪 蒲生氏郷杯王座競輪(G3)の勝ち方

最新更新日:2021年10月28日に更新しました!

お知らせ

10/23更新 G1寛仁親王牌 決勝戦の勝ち方 ≫

競輪の勝ち方 松阪競輪(G3) 蒲生氏郷杯王座競輪


松阪競輪(G3) 蒲生氏郷杯王座競輪
開催期間 2021年9月9日〜9月9日開催
賞金 381万円
注目選手 郡司浩平
地元注目選手 浅井康太
松阪競輪(G3) 蒲生氏郷杯王座競輪
開催期間:2021年9月9日〜9月9日開催 賞金:381万円 注目選手:郡司浩平 地元注目選手:浅井康太


松阪競輪(G3) 蒲生氏郷杯王座競輪の勝ち方

❶出走条件や優勝賞金は?
S級の選手のみが出走でき、12R4日制で行われる。優勝賞金は381万円だ。


➋開催場の特徴と傾向
松阪競輪場は400mのバンクだ。直線部分が長く傾斜がキツいため、差しが有利なバンクとなっている。捲りが決まりやすく、逃げの決まり手が少ないため先行選手は買いづらい。また、天候によって風向きが変わるため、日によってどこで仕掛ければ決まるか理解してそうな、地元選手にとっても有利なバンクになるだろう。


❸注目選手とその理由
注目選手は、郡司浩平だ。7月のサマーナイトフェスティバルに出場してから、2場所連続で病気欠場していたため少し心配ではある。しかし、本来の力を発揮できれば、G1や記念競輪で何度も結果を残している実績もあるため、開催メンバーの中でも実力は最上位だろう。久々の競走となるため、レース勘を徐々に取り戻してほしい。


❹地元の注目選手
地元の注目選手は、浅井康太だ。S級1班に降級してから何年が経つだろう。S班への復帰を懇願するファンも多い人気のある選手だ。F1戦では今年だけで4度優勝しているが、記念競輪での優勝はまだない。昨年は記念競輪で4度優勝していたため、今年はまだ物足りないと思うファンもいるだろう。地元記念で優勝して良い流れを作り、次走のG2などで結果を残すことに期待だ。


❺蒲生氏郷杯王座競輪 初日特選の流れ
1番車は清水裕友だ。稲川翔の前で自力。高松宮記念杯が終わってから、少しパッとしない競争が増えてきた清水裕友。チャンスになれば勝つレースもあるが、ゴール直前で差されたり、別線の牽制で飛んでしまうことも多く見られる気がする。しかし、前場所では決勝まで進んでいるため、徐々に調子を上げてほしい。

2番車は郡司浩平だ。守澤太志の前で自力。2ヶ月ぶりの復帰戦となるため、調子やレース勘といった部分が少し難しい。しかし、欠場前は記念競輪で優勝や準優勝が多く、脚力・レースの展開力が共にトップレベルの選手だ。負けることが少ない安定しているため、連には確実に絡めておきたい選手だ。

3番車は宿口陽一だ。埼玉ラインの番手。作戦は番手捲りで平原康多とゴール前勝負か。前場所のオールスター競輪では2次予選で敗退してしまったが、5走して4勝と調子が良く、来年からS班に上がることへの自覚もあると感じる。高松宮記念杯の優勝以降は、F1戦で優勝していないがチャンスのある場所を回ることも増えているため、記念競輪初優勝も遠くない話だろう。

4番車は浅井康太だ。単騎。自由に走れる単騎なら、好位を確保して捲りで勝負だろう。前場所の松山F1で優勝してから参戦する今場所は、流れも良さそうだ。当所5年での入着率は100%に近いが、失格や落車も多く2012年以来、松阪記念では優勝できていないため、長年にわたる王座奪還を目指してほしい。

5番車は平原康多だ。埼玉ラインの3番手。関東の大スターが番手を譲り3番手に入る。ラインにとっては強力な武器を敵に入れたことになり、安定感は何倍にも増すだろう。しかし、最近では失格や落車による怪我が多く、レースが混戦になれば躊躇する場面が起きても仕方ないことではありそうだ。ビッグレースV9の実力者がラスト1周辺りでどう動くのか注目したい。

6番車は黒沢征治だ。埼玉ラインの先頭。同郷の先輩が番手に付くため、中途半端なレースはできないだろう。先行で売り出していた選手だが、最近では捲りも増えていて戦法に幅を増やしている。しかし、メンバーを見るとバック回数が段違いで多いため、先行の可能性が高い。同県の先輩を連れているため、結果より内容にこだわるレースになりそうだ。

7番車は稲川翔だ。地元の浅井康太と中部・近畿コンビになると予想していたが、清水裕友の番手を回るようだ。8月のオールスター競輪の2日目には、準優勝した脇本雄太を差し切って勝利していた。そのため、直線勝負にはとても強い選手だろう。厳しい牽制が持ち味の選手だが、番手で仕事をし過ぎて失格してしまうこともある。前を走る清水裕友にとっては強大な味方を手に入れた。

8番車は山田庸平だ。前場所での落車の影響で地元F1を欠場していたため、怪我が少し心配だ。しかし、出場するならば、地元で戦えなかった分の鬱憤を晴らしてくれるだろう。初日特選ではチャレンジャーのような形にはなるため、2日目以降に期待したい。しかし、自力自在型の山田庸平選手が単騎戦なら、自由に動ける分レース内容次第では穴車券も十分に狙えるだろう。

9番車は守澤太志だ。郡司浩平の後ろ。今場所では最も競争得点が高い分、期待値も高い。前場所では初日から3連勝や決勝では捲って3着と、前を走る選手がいれば優勝の可能性が高かっただろう。今場所は同地区の強力な自力選手もいるため、上手くリードして決勝まで残したいところ。初日も郡司浩平の後ろならチャンスがある場所のため、2回目の記念優勝を目指して初日から良い流れを作ってもらいたい。


→松阪競輪G3で勝ちたいなら「競輪CLUB虎の穴」が重賞コロガシと単発予想が選べるオススメの競輪予想サイトです。


※競輪レース展開や注目選手はあくまでも管理人個人の見解です。
親友「S級S班君」の情報ではないのでお間違えの無いようお願いします。


<<全部タダ登録できる、稼げる競輪予想サイト!!>>

今週の1位▶▶競輪カミヒトエ
↪3/25 川崎9R→川崎11Rで169万円の獲得!SNS認証付きで「副業」にピッタリな競輪予想サイト。


今週の2位▶▶競輪「裏」街道
↪3/26 松坂7R→松坂8Rで50万円の獲得!稼ぎに直結する関係者からのリーク情報の極みサイト。


今週の3位▶▶競輪CLUB虎の穴
↪3/28 川崎1R→川崎4Rで29万円の獲得!豊富なコースは潤沢な情報源の証だ。

今週の4位▶▶競輪シャカリキライダー
↪4/4 伊東7R→伊東10Rで18万円の獲得! 不況に強い投資競輪で稼げる競輪予想サイト。


今週の5位▶▶競輪JKI
↪3/5 小田原8R→小田原12Rで49万円の獲得! 競輪下克上ツールを完成させた。


今週の6位▶▶競輪RIDE
↪2/18 四日市2R→四日市10Rで54万円の獲得!リピーターが多く、利用者の口コミ評判が非常に良いサイト。


松阪競輪(G3) 蒲生氏郷杯王座競輪の口コミ


名前:


この記事を読んだ人にオススメのサイト


▽▽ 競輪シャカリキライダー ▽▽
▽▽ 競輪シャカリキライダー ▽▽

【NEW】最新的中は4月4日に確認!
・コース名は「シャカリキ30万」
・的中金額は、18万円
・登録特典で1万円分PT。
・競輪投資で稼ぐなら今!
▽▽ 競輪カミヒトエ ▽▽
▽▽ 競輪カミヒトエ ▽▽

【NEW】最新的中は3月25日に確認!
・コース名は「4th・ベスト」
・的中金額は、169万円
無料予想が毎日貰える。
・高的中率を維持!

アクセスランキング