【岸和田競輪G3予想】6/17高松宮記念杯競輪2021の勝ち方

最新更新日:2021年08月04日に更新しました!

お知らせ

8/4記事UP G3アーバンナイトカーニバルの勝ち方 ≫

競輪の勝ち方 岸和田競輪(G3) 高松宮記念杯競輪


岸和田競輪(G3) 高松宮記念杯競輪
開催期間 2021年6月17日〜6月20日開催
賞金 2993万円
注目選手 [西]南修二 [東]守澤太志
地元注目選手
岸和田競輪(G3) 高松宮記念杯競輪
開催期間:2021年6月17日〜6月20日開催 賞金:2993万円 注目選手:[西]南修二 [東]守澤太志 地元注目選手:


岸和田競輪(G3) 高松宮記念杯競輪の勝ち方

連日開催されている大会の多くは、初日の最終レースに平均競争得点が高い選手のみで構成される初日特選となっている。しかし今大会は初日の11R・12Rに、東西別の平均競走得点上位者で特選が行われるため注意が必要だ。
高松宮記念杯競輪の特徴は、予選が東西に分かれて行われることだ。そのため決勝では、東西の代表選手達がいつも以上に対抗意識を持つ激しいレースとなるだろう。


❶出走条件や優勝賞金は?
S級S班の選手。過去3回以上優勝したS級1班選手。東京オリンピック自転車競技トラック種目代表選手。選考期間中に2カ月以上、ナショナルチームAに所属していたS級1班選手。東西別平均競走得点上位者が出走でき、12R4日制で行われる。優勝賞金は2993万円


➋開催場の特徴と傾向
岸和田競輪場は400mバンクで、バックが追い風になることが多い。そのため2コーナーからカカリ良く仕掛けることができれば、追い込みが決まりやすい傾向がある。しかし天候が悪くなるとホームが追い風になるため、レース直前まで天候には気を付けたいところだ。何度もビッグレースが開催されている競輪場のため、経験ある選手達や地元選手が有利か。


❸注目選手とその理由
【西の選手】
前場所の川崎G3を4着で終えている南修二には注目だ。次期はS級2班への降格が内定しているが、実力あるベテラン選手であることに変わりない。行き過ぎるほどに横の強さを前面に出しいく選手のため、失格が多いのは気を付けたいところ。最近のレース結果を見ると、安定して決勝に乗れている。追走技術が高い選手のため、自力強い選手の番手を主張したときは車券に絡めておくべき選手だ。地元勢の番手を追走し、決勝に駒を進めていきたい。

【東の選手】
前場所の別府G3を優勝している守澤太志に期待したい。昨年末初出走となったKEIRINグランプリを皮切りに、注目を集めている競輪選手の一人だ。今年からS級S班で勝負しているが、安定感ある走りで決勝に乗ることができている。そのため、今場所でも決勝進出できる可能性は高い。レース終盤での追い込みを武器にしている選手のため、最終バックで後方に置かれていても自力で入着できる実力はある。初のG1制覇を果たし、今年もKEIRINグランプリ出走権を得たい。


❹高松宮記念杯競輪 【11R西特選】初日特選の流れ
1番車は稲川翔。古性優作の番手か。古性優作が頭を確保できれば、1着で帰ってくることは考えられる。頭で予想してみても良いだろう。

2番車は清水裕友。松浦悠士の番手か。松浦悠士が前団を取れれば、1着は濃厚。車券には絡めておきたい。

3番車は浅井康太。単騎か。追い込みを狙いたいが、入着は難しいか。

4番車は山田英明。単騎か。別線同士が競り合う形になれば一発ある。穴狙いで買うのもアリだ。

5番車は古性優作。自力か。先行することができれば、ラインの長さを活かして、入着する可能性は十分にある。捲りで仕掛けて行く展開になれば、松浦悠士を叩くのは困難なため入着は難しいか。

6番車は村上博幸。近畿勢の3番手か。大阪勢が別線と脚を使い合う形になれば、内を突いて入着も。

7番車は松浦悠士。自力か。レースの主導権を握る可能性は高い。しかし別線が4車ラインを形成しているため、展開に苦しむ可能性はある。とはいえ実力上位であるため、入着確率は高い。

8番車は東口善朋。近畿勢の4番手か。入着は難しいだろう。

9番車は小倉竜二。中国勢の後ろか。ゴールデンコンビとの連携は何度も経験済みのため、入着する可能性は十分にある。


❺高松宮記念杯競輪 【12R東特選】初日特選の流れ
1番車は和田健太郎。岩本俊介の番手か。同県の岩本俊介とは何度か連携済みのため、離れる心配は少ない。しかし岩本俊介が先行を選べば入着も。

2番車は諸橋愛。吉田拓矢の番手か。吉田拓矢が前団を確保できる可能性は低いため、入れても3着か。

3番車は郡司浩平。深谷知広の番手か。深谷知広を追走し、番手捲りで1着は濃厚。車券に入れるべき存在だ。

4番車は新山響平。自力か。先行することが予想されるが、別線の深谷知広に実力で劣るため入着は難しいだろう。

5番車は深谷知広。自力か。先行から前残りで入着できるか考えたい。郡司浩平を1着予想した際には、必ず連下には入れておきたい。

6番車は吉田拓矢。自力か。出走者の中で実力が劣るため、入着は厳しそう。

7番車は佐藤慎太郎。北日本勢の3番手か。流れを読んで追い込みができる選手のため、連下には入れておきたい。一発も考えられるため1着予想でも。

8番車は岩本俊介。自力か。別線の自力選手を見ると、捲り追い込みに徹する可能性が高い。しかし入着は難しいか。

9番車は守澤太志。新山響平の番手か。前場所の別府G3を優勝し、脚の状態は良いはず。連下には入れておくべきだろう。


❻高松宮記念杯競輪 決勝の勝ち方(的中予想)
松浦悠士を目標とする清水裕友が、優勝に王手か。松浦悠士の最近のレースを見ると、踏み込みが甘い印象を受けるため先行に徹する可能性は高い。とはいえ、ゴールデンコンビの実力は上位なため脅威の粘りを見せてくれるはずだ。対抗は東北勢で、小松崎大地の自力から佐藤慎太郎の追い込みに期待したい。単騎の稲川翔・山崎賢人も、展開次第では優勝が考えられる。

1番車は稲川翔。自力か。準決勝では中団で粘り1着を勝ち取れているため、決勝でも単騎ではあるが自力に期待できる。2度目の高松宮記念杯競輪優勝を地元で果たすため、気合十分で挑む。

2番車は松浦悠士。自力か。先行する可能性が高いため、優勝は難しいだろう。番手を主張している清水裕友を1着予想した際に、連下に入れておきたい。レースの主導権を握る可能性は非常に高い。

3番車は佐藤慎太郎。小松崎大地の番手か。準決勝では小松崎大地の番手から差し切って1着を取れているため、決勝でも同様の展開を狙いたい。優勝可能性はあるため、軸に考えるのもアリだ。

4番車は山崎賢人。単騎か。準決勝では、先捲りから入着できている。一発ある選手のため、車券を買っておきたい存在だ。

5番車は吉田拓矢。自力か。予選の走りを見ると好調が窺えるため、決勝でも自力に注意したい。

6番車は小松崎大地。自力か。別線のゴールデンコンビを、抑えに行けるか注目だ。予選全てを入着して決勝に乗っているため、連下にいれても良いだろう。しかし優勝は難しいため1着予想は避けたい。

7番車は清水裕友。松浦悠士の番手か。松浦悠士の先行から、番手捲りで優勝する可能性が高い。優勝候補に挙げるべき選手のため、軸に考えるのが妥当か。今場所で優勝を果たし、グランプリ出走権を獲得したい。

8番車は宿口陽一。吉田拓矢の番手か。吉田拓矢が頭を確保できれば、優勝可能性はある。しかし可能性は低いため、本命視は難しい。

9番車は守澤太志。東北勢の3番手か。優勝は難しいが、後方に置かれても追い込みには期待できる。連下には入れておきたい。


→岸和田競輪G3で勝ちたいなら「競輪CLUB虎の穴」が重賞コロガシと単発予想が選べるオススメの競輪予想サイトです。


※競輪レース展開や注目選手はあくまでも管理人個人の見解です。
親友「S級S班君」の情報ではないのでお間違えの無いようお願いします。


<<全部タダ登録できる、稼げる競輪予想サイト!!>>

今週の1位▶▶競輪カミヒトエ
↪3/25 川崎9R→川崎11Rで169万円の獲得!SNS認証付きで「副業」にピッタリな競輪予想サイト。


今週の2位▶▶競輪「裏」街道
↪3/26 松坂7R→松坂8Rで50万円の獲得!稼ぎに直結する関係者からのリーク情報の極みサイト。


今週の3位▶▶競輪CLUB虎の穴
↪3/28 川崎1R→川崎4Rで29万円の獲得!豊富なコースは潤沢な情報源の証だ。

今週の4位▶▶競輪シャカリキライダー
↪4/4 伊東7R→伊東10Rで18万円の獲得! 不況に強い投資競輪で稼げる競輪予想サイト。


今週の5位▶▶競輪JKI
↪3/5 小田原8R→小田原12Rで49万円の獲得! 競輪下克上ツールを完成させた。


今週の6位▶▶競輪RIDE
↪2/18 四日市2R→四日市10Rで54万円の獲得!リピーターが多く、利用者の口コミ評判が非常に良いサイト。


岸和田競輪(G3) 高松宮記念杯競輪の口コミ


名前:


この記事を読んだ人にオススメのサイト


▽▽ 競輪CLUB虎の穴 ▽▽
▽▽ 競輪CLUB虎の穴 ▽▽

【NEW】最新的中は3月28日に確認!
・コース名は「ミッドナイトタイガー」
・的中金額は、29万円
・登録特典で1万円分PT。
・業界NO1の情報筋を持つサイト!
▽▽ 競輪カミヒトエ ▽▽
▽▽ 競輪カミヒトエ ▽▽

【NEW】最新的中は3月25日に確認!
・コース名は「4th・ベスト」
・的中金額は、169万円
無料予想が毎日貰える。
・高的中率を維持!

アクセスランキング