【西武園競輪G3予想】4/15ゴールドウイング賞2021の勝ち方

最新更新日:2021年05月14日に更新しました!

お知らせ

5/8更新 G1日本選手権競輪 決勝戦の勝ち方 ≫

競輪の勝ち方 西武園競輪(G3) ゴールドウイング賞


西武園競輪(G3) ゴールドウイング賞
開催期間 2021年4月15日〜4月18日開催
賞金 381万円
注目選手 野口裕史
地元注目選手 平原康多
西武園競輪(G3) ゴールドウイング賞
開催期間:2021年4月15日〜4月18日開催 賞金:381万円 注目選手:野口裕史 地元注目選手:平原康多


西武園競輪(G3) ゴールドウイング賞の勝ち方

❶出走条件や優勝賞金は?
西武園競輪場開設記念の大会でS級の選手のみが出走でき、12R4日制で行われる。優勝賞金は381万円


➋開催場の特徴と傾向
西武園競輪場は、元々500mバンクだった。改修工事を経て、現在は400mバンクとなっているため傾斜が浅く直線が短いのが特徴だ。そのため333mバンクに似た形をしている。やや先行が有利なため、車券を買う際は頭に入れておくと良いだろう。


❸注目選手とその理由
直近の前橋F1で優勝している、野口裕史に期待だ。決勝では最終ホームからカマシ、垂れることなく1着を取れているため脚は好調だ。最近のF1レースでは安定して決勝に乗れているため、今大会でも決勝に乗ってくれる可能性は高い。自力選手のため、前残りできるかどうかで車券を考えていきたい。まだグレードレースでの優勝経験がないため、好調である今が勝負所か。


❹地元の注目選手
西武園競輪と言えば、平原康多だ。昨年は今大会が開催されなかったが、一昨年は優勝しているため連覇がかかる。今年に入ってからのG3レースを全て1位か2位で大会を終えているため、地元開催の今大会では優勝候補として挙げられるのは間違いない。最近のレースを見ても縦にも横にも強いため、有利な展開でレースを進めて行けるだろう。5月に開催されるG1レースの日本選手権に、しっかりコンディションを合わせて行くためにも気合十分で望んでくれるはずだ。


❺ゴールドウイング賞 初日特選の流れ
1番車は和田健太郎。和田真久留の番手か。先行する 和田真久留の番手から、チャンスを窺いたい。しかし最近のレースを見ると結果を出せていないため気合を入れ直し、まずは決勝の乗る事を目指したい。

2番車は平原康多。森田優弥の番手か。今大会優勝候補の平原康多は、毎レースにおいて軸にするべきだ。入着は濃厚だろう。

3番車は高橋晋也。北日本勢の頭か。まずは主導権を握りたい。先行力高い若手であるため、前残りできる可能性は十分にある。

4番車は森田優弥。平原康多の前か。最近のレースを見ると脚の調子は良いため、入着することは十分考えられる。

5番車は守澤太志。北日本勢の3番手か。差し脚には期待できるため、最終バックで中団をキープできれば十分1着も考えられる。

6番車は取鳥雄吾。橋本強の前か。別線の自力選手を見るとやや実力は劣るか。入着は難しいだろう。

7番車は渡邉一成。北日本勢の番手か。高橋晋也の仕掛けに乗じて前に陣取り、最終バックからの踏み込みには期待できる。入着可能性はある。

8番車は橋本強。取鳥雄吾の番手か。自力選手同士が脚を使い合えば、上手く抜け出すことも可能。穴狙いで買うのはアリだ。

9番車は和田真久留。和田健太郎の前か。どこまで突っ張れるかには期待していきたいが、入着は難しいか。


❻ゴールドウイング賞 決勝の勝ち方(的中予想)
決勝に残ったメンバーの中に、今大会が開催されている西武園競輪場をホームバンクとする選手はいない。優勝候補として期待されていた地元選手の平原康多選手は、準決勝で敗退し最終日は欠場。実力ある王者の和田健太郎も、準決勝で入着に届かず敗退している。そのためS班は守澤太志のみとなった。
注目選手を挙げるとラインの頭を走る高橋晋也・野口裕史・町田太我だ。この3車が互いに攻め合うことは、今大会一番の注目カードで間違いない。

1番車は宿口陽一。単騎か。準決勝では番手捲りを仕掛けていくが、外から園田匠・高橋晋也に差されているため脚の調子は良くないか。入着は難しいだろう。

2番車は園田匠。町田太我の番手か。準決勝では捲っていく高橋晋也に付いて行けているため、決勝では町田太我に食らいついていきたい。離れず行ければ入着も。

3番車は高橋晋也。自力か。準決勝では大外からの捲りが成功しているため、脚の調子は良いはずだ。別線が前でやり合えば、優勝可能性はあると見て良い。

4番車は野口裕史。自力か。今大会全て1着で上がってきており、好調なのは言わずもがな。間違いなく別線は叩きに来るので、どう攻略するか注目だ。勢いに乗ることができれば、優勝可能性はある。

5番車は守澤太志。高橋晋也の番手か。準決勝ではしっかり踏めて1着を取れているため、決勝でも最終バックで中団を確保できれば優勝は十分ある。決勝メンバーで唯一のS班であるため、意地を見せたい。

6番車は萩原孝之。南関東勢の3番手か。優勝は難しいだろう。役割に徹して、別線への牽制が仕事となるか。

7番車は村上義弘。単騎か。展開次第では脚の調子は良いため、入着可能性は十分ある。レース運びが巧いベテランのため混戦が予想される今レースでは、結果を残せる可能性は高い。

8番車は町田太我。自力か。別線の自力選手である高橋晋也・野口裕史を相手にどう立ち回るか注目だ。勢いある自力は脅威のスピードがあるため、カカリ良く飛び出せば優勝も。

9番車は岡村潤。南関東勢の2番手か。準決勝では野口裕史の先行を追走し、番手絶好を得ているが差せず2着となっている。そのため連下が限界か。


→西武園競輪G3で勝ちたいなら「競輪CLUB虎の穴」が重賞コロガシと単発予想が選べるオススメの競輪予想サイトです。


※競輪レース展開や注目選手はあくまでも管理人個人の見解です。
親友「S級S班君」の情報ではないのでお間違えの無いようお願いします。


<<全部タダ登録できる、稼げる競輪予想サイト!!>>

今週の1位▶▶競輪カミヒトエ
↪3/25 川崎9R→川崎11Rで169万円の獲得!SNS認証付きで「副業」にピッタリな競輪予想サイト。


今週の2位▶▶競輪「裏」街道
↪3/26 松坂7R→松坂8Rで50万円の獲得!稼ぎに直結する関係者からのリーク情報の極みサイト。


今週の3位▶▶競輪CLUB虎の穴
↪3/28 川崎1R→川崎4Rで29万円の獲得!豊富なコースは潤沢な情報源の証だ。

今週の4位▶▶競輪シャカリキライダー
↪4/4 伊東7R→伊東10Rで18万円の獲得! 不況に強い投資競輪で稼げる競輪予想サイト。


今週の5位▶▶競輪JKI
↪3/5 小田原8R→小田原12Rで49万円の獲得! 競輪下克上ツールを完成させた。


今週の6位▶▶競輪RIDE
↪2/18 四日市2R→四日市10Rで54万円の獲得!リピーターが多く、利用者の口コミ評判が非常に良いサイト。


西武園競輪(G3) ゴールドウイング賞の口コミ


名前:


この記事を読んだ人にオススメのサイト


▽▽ JKI ▽▽
▽▽ JKI ▽▽

最新的中は3月5日に確認!
・コース名は「銅輪」
・的中金額は、49万円
・登録特典で1万円分PT。
・業界NO1の情報筋を持つサイト!
▽▽ 競輪シャカリキライダー ▽▽
▽▽ 競輪シャカリキライダー ▽▽

【NEW】最新的中は4月4日に確認!
・コース名は「シャカリキ30万」
・的中金額は、18万円
・登録特典で1万円分PT。
・競輪投資で稼ぐなら今!

アクセスランキング