【立川競輪G3予想】2/14鳳凰賞典レース2020の勝ち方

最新更新日:2021年04月17日に更新しました!

お知らせ

4/17更新 G3ゴールドウイング賞 決勝戦の勝ち方 ≫

競輪の勝ち方 立川競輪(G3) 鳳凰賞典レース


立川競輪(G3) 鳳凰賞典レース
開催期間 2021年1月4日〜1月7日開催
賞金 363万円
注目選手 椎木尾拓哉
地元注目選手 河村雅章
立川競輪(G3) 鳳凰賞典レース
開催期間:2021年1月4日〜1月7日開催 賞金:363万円 注目選手:椎木尾拓哉 地元注目選手:河村雅章


立川競輪(G3) 鳳凰賞典レースの勝ち方

❶出走条件や優勝賞金は?
S級の選手のみが出走でき、9車12R4日制で行われる。優勝賞金は363万円


➋開催場の特徴と傾向
立川競輪場は400mバンクで、直線距離が長い。そのため最後のドラマが多く生まれやすい。またコーナーカーブが急なため、慣れていない選手は膨らんでしまいインを取られる可能性も否めない。


❸注目選手とその理由
前レースのF1寺内大吉記念杯競輪で2着になっている椎木尾拓哉に注目したい。初日は3コーナーからインを攻めていき直線で伸びていき2着。2日目は打鐘で踏んでいった寺内浩平についていく。しかし離れてしまいバックストレッチ付近で中団へ。青板で伸びてギリギリ3着と言った結果に。決勝では打鐘から踏んでいった稲毛健太に合わせて上昇し主導権を握る。捲ろうとしてくる柴崎淳を抑えながらも外から吉田拓矢に差されてしまい2惜しくも着となっている。借りを返すという意味でも年始の今レースは重要となる。


❹地元の注目選手
立川のS1選手である河村雅章に注目したい。2007年に立川競輪場でデビューし10年以上のキャリアがある選手。立川ではS級初勝利を飾っているため相性は悪くない。2018年からS級2班だったが、昨年の7月から1班に昇格している。最近の成績を見るとF1でも決勝に乗れていない。またグレードレースでの優勝はまだないため実力は他選手に劣るか。しかし地元開催には気合十分で挑んでくれるはずだ。地元の利を活かした走りでまずは決勝に乗ることを目指したい。


❺鳳凰賞典レース 初日特選の流れ
1番車は平原康多。鈴木竜士の前か。グランプリでは脇本雄太の番手を得て臨んだが、清水裕友の牽制に手一杯になってしまい直線で垂れてしまい5着に終わってしまった。G3レースとなれば実力は上位。鈴木竜士の調子次第で戦い方を変えていくだろう。

2番車は清水裕友。小川真太郎の前か。グランプリでは平原康多の牽制にあい前に出れず6着に沈んだ。そのため今レースは平原康多の壁を越えることにまずは集中したい。

3番車は菅田壱道。成田和也の前か。前レースのいわき平F1では成田和也と共にワンツーで優勝を決めている。そのため今レースでも狙いに行くだろう。調子は上向きなため期待できる。

4番車は小川真太郎。清水裕友の番手か。強力なS班選手の番手を得たためまずは追走に専念したい。前レースの寺内大吉記念杯では決勝に乗れなかったため今レースでは決勝に残りたい。

5番車は成田和也。菅田壱道の番手か。前レースのいわき平F1では追走に専念し2着になっているため、今レースでもまずは離せれずに行きたい。

6番車は鈴木竜士。平原康多の番手か。前レースの広島G3では2着で終えているため、今レースでも決勝で入着を目指す。そのためにまず初日、実力者である平原康多の追走に専念か。

7番車は郡司浩平。内藤秀久の前か。グランプリでは9着に沈んでしまったが、実力には申し分ないため期待できる。まず初日で結果を出し勢いづきたいところだ。

8番車は内藤秀久。郡司浩平の番手か。追走に専念。ついていくことができれば入着は濃厚となるだろう。

9番車は椎木尾拓哉。単騎か。前レースの寺内大吉記念杯で2着になっているため、単騎でも十分期待できる。ライン同士で競り合えば勝機はある。


❻【レース名】 決勝の勝ち方(的中予想)
S班の郡司浩平・清水裕友・平原康多は順当に勝ち上がっている。注目車としては全勝で上がってきている鈴木竜士。唯一の2班選手である鈴木庸之がどこまでやれるかにも期待だ。

1番車は鈴木竜士。関東勢の3番手か。初日は逃げる平原康多の番手から青板で伸びて1着。2日目は坂井洋の番手からゴール前で伸びて1着。準決勝では初日同様、平原康多の番手につき直線で伸びて1着と差し脚十分で決勝に乗っている。そのため今レースでも平原康多の後ろにつき十分勝機はある。全勝で今年の幕開けができるか期待だ。

2番車は郡司浩平。南関東勢の頭か。初日は9着に沈んだが、2日目は打鐘から上昇していき逃げ切ることに成功し1着。準決勝でも打鐘から仕掛けていくが、番手の内藤秀久に差されて2着となっている。しかし高い先行力は健在なため決勝でも自力選手として驚異になるはずだ。

3番車は清水裕友。桑原大志の前か。同県コンビで挑むため相性は悪くないか。初日・2日目とあまり良くないレースだった。しかき準決勝では2コーナーから踏んで行き捲り切ることに成功しているため、決勝は再度期待。番手の桑原大志とワンツーを狙いに行く。

4番車は桑原大志。清水裕友の番手か。準決勝では清水裕友をマークし2着となっている。決勝でも同じパターンで入着を狙いに行く。

5番車は鈴木庸之。関東勢の頭か。初日は1コーナー付近で頭へ出るとそのまま垂れることなく1着。2日目は後方から2コーナーで踏んで行き3コーナーで頭へ。そのまま独走で1着。準決勝では4コーナーまで頭で引っ張り続けたが山口コンビに差されて3着となっている。決勝では役割に徹し引っ張る形になることが濃厚で前残りを狙いたい。

6番車は近藤保。南関東勢の3番手か。神奈川2車の追走に専念と言ったところ。入着は難しいか。

7番車は平原康多。関東勢の番手か。前を走る鈴木庸之の番手からタイミング良く飛び出せば優勝可能性は高い。予選での結果も2着・1着・2着と良いため、入着可能性は高いだろう。

8番車は坂本健太郎。単騎か。全て3着で上がってきているため、ギリギリ決勝に乗ってきたというイメージ。今レースで入着は難しいか。

9番車は内藤秀久。南関東勢の番手か。準決勝では郡司浩平を番手から差し切って1着となっているため、決勝でも同様に狙いに行く。郡司浩平が前に出れれば勝機はあるだろう。


→立川競輪G3で勝ちたいなら「競輪CLUB虎の穴」が重賞コロガシと単発予想が選べるオススメの競輪予想サイトです。


※競輪レース展開や注目選手はあくまでも管理人個人の見解です。
親友「S級S班君」の情報ではないのでお間違えの無いようお願いします。


<<全部タダ登録できる、稼げる競輪予想サイト!!>>

今週の1位▶▶競輪カミヒトエ
↪3/25 川崎9R→川崎11Rで169万円の獲得!SNS認証付きで「副業」にピッタリな競輪予想サイト。


今週の2位▶▶競輪「裏」街道
↪3/26 松坂7R→松坂8Rで50万円の獲得!稼ぎに直結する関係者からのリーク情報の極みサイト。


今週の3位▶▶競輪CLUB虎の穴
↪3/28 川崎1R→川崎4Rで29万円の獲得!豊富なコースは潤沢な情報源の証だ。

今週の4位▶▶競輪シャカリキライダー
↪4/4 伊東7R→伊東10Rで18万円の獲得! 不況に強い投資競輪で稼げる競輪予想サイト。


今週の5位▶▶競輪JKI
↪3/5 小田原8R→小田原12Rで49万円の獲得! 競輪下克上ツールを完成させた。


今週の6位▶▶競輪RIDE
↪2/18 四日市2R→四日市10Rで54万円の獲得!リピーターが多く、利用者の口コミ評判が非常に良いサイト。


立川競輪(G3) 鳳凰賞典レースの口コミ

投稿者 名無し さん 2021年01月08日 
「結局決勝はどうすればいいの?」
投稿者 名無し さん 2021年01月07日 
「平原1着は分かるけどさ、桑原1着は絶対わかんないよwよく差せたな~」
投稿者 名無し さん 2021年01月06日 
「何、今日のレース、オイシイレース全然なかったじゃん。当ててる人みんな予想買ってるのかな・・・」
投稿者 名無し さん 2021年01月05日 
「立川はなんだか波乱とトリガミがはっきりしてますね。5.6点で狙いに行けば勝てるかも?」
投稿者 名無し さん 2021年01月03日 
「キャッチコピーのような熱い走り期待してまーす♪」

名前:


この記事を読んだ人にオススメのサイト


▽▽ 競輪シャカリキライダー ▽▽
▽▽ 競輪シャカリキライダー ▽▽

【NEW】最新的中は4月4日に確認!
・コース名は「シャカリキ30万」
・的中金額は、18万円
・登録特典で1万円分PT。
・競輪投資で稼ぐなら今!
▽▽ 競輪CLUB虎の穴 ▽▽
▽▽ 競輪CLUB虎の穴 ▽▽

【NEW】最新的中は3月28日に確認!
・コース名は「ミッドナイトタイガー」
・的中金額は、29万円
・登録特典で1万円分PT。
・業界NO1の情報筋を持つサイト!

アクセスランキング