【競輪レース予想】長良川鵜飼カップ(GIII)の勝ち方

最新更新日:2019年11月12日に更新しました!

お知らせ

11/10更新 G3火の国杯争奪戦 決勝戦の勝ち方 ≫

競輪の勝ち方 長良川鵜飼カップ(GIII)の勝ち方


長良川鵜飼カップ(GIII)の勝ち方
開催期間 2019年9月21〜24日開催
賞金 360万円
注目選手 浅井康太
地元注目選手 竹内雄作
長良川鵜飼カップ(GIII)の勝ち方
開催期間:2019年9月21〜24日開催 賞金:360万円 注目選手:浅井康太 地元注目選手:竹内雄作


■長良川鵜飼カップ(GIII)の勝ち方

❶出走条件や優勝賞金は?
岐阜競輪場開催のG3長良川鵜飼カップはS級選手のみで12レースの4日制で行われる。
優勝賞金は360万円だ。


❷岐阜競輪場の特徴と傾向
岐阜競輪場は1周400メートルのバンクだ。400mバンクとしては直線が長く、傾斜角がきついほうだが、これというクセはなく、先行、捲り、追い込みとどんな戦法でも力を発揮することができる。 ホーム側に正面スタンドがあるため風向きが複雑で、日によって向かい風になったり追い風になったりと自力型にとっては風を計算にいれた動きが大切になる。


❸注目選手
注目選手は前回のG2で完全に調子を戻していた浅井康太だ。前回のG2の準決勝では1着でゴール線を通過したものの斜行で失格と判定されてしまった。しかし、スピードや自在性は好調時に戻っているように見えた。前回の感じのままであれば優勝に1番近い選手だ。


➍地元の注目選手
地元の注目選手は竹内雄作だ。元々は徹底先行の選手であったが、この選手も練習中に落車してから調子を落としている。今では捲りで勝利を上げることもあるが、やはりこの選手の徹底先行で勝つ姿が見たいものだ。また、浅井康太との連携も多いだけにこの2選手の決勝ワンツーを期待したい。


➎長良川鵜飼カップ 初日特選の勝ち方(的中予想)
本線となっていくのは地元の竹内雄作率いる中部ラインだ。竹内雄作はホームなだけに勝ちを狙う捲りにするか先行するかで迷うところ。しかし、先行をすると番手の浅井康太に軽々と差されてしまいそうだが、3車の利を活かして先行しそうだ。番手の浅井康太は前回のG2で完全に調子を取り戻しただけに好機だ。切り替えもかなりシビアで山崎賢人に叩かれることがあればスイッチする可能性は十分ある。3番手を固める金子貴志は、G2の好調をキープしているだろう。しかし、前は浅井康太とだけあって2着で精一杯か。しかし、自力も持っているだけに一発ある。

対抗となっていくのは、山崎賢人と山田英明の九州コンビだ。山崎賢人は、G2の決勝で2車の先行ながらもバックを取った。また、最近では先行主体の戦い方も多く捲りが決まっていないだけに竹内雄作がゆったりしているとカマシにかかる。カマシが決まれば山田英明とのワンツー決着も濃厚。番手の山田英明の調子は良いものとは言えない。しかし、山崎賢人が先行を取れば番手から抜け出し勝つ力は十分にある。また、自力も持ち合わせているだけに山崎賢人の捲りが不発でも切り替えて捲ってくる。

残る4人は単騎戦を選択した。G2では初日に敗退してしまったS班の武田豊樹は、かつての面影はない状態になってしまった。また、自力脚はないだけに番手戦か切れ目からの一発狙いか。厳しく言えば勝つことは難しい。 南修二も自力と言えるほどの脚はない。しかし、この人が番手戦を挑むのならどのラインも恐れるほどのガッツマークだ。また、縦脚も十分で直線でハコになれば出番か。

最近不調の太田竜馬は不調なだけに厳しい戦いになるか。しかし、スピードは十分なだけに捲り追い込みで応戦したいところ。 こちらも後ろに誰も付くことのなかった自力タイプの岩本俊介はスピードは一級品だ。しかし、ムラがあるのは否めないだけに今回は難しくなりそうで位置取りが大事になってくるか。


❻長良川鵜飼カップ 決勝の勝ち方(的中予想)
今回の開催では特選メンバーから4人しか決勝に乗ることはできなかった。今開催の最高得点者である山崎賢人も準決勝で敗れた。しかし、万車になったレースも半数くらいだったので荒れた開催といったより実力が均衡していた開催だったことがわかる。地元勢からも1人決勝に乗っただけに最終日も盛り上がるだろう。

本線となっていきそうなのは浅井康太率いる中部勢だ。浅井康太は、初日、2日目と番手捲りを差されてしまったものの準決勝では自力捲りで突き抜け1着を勝ち取っているだけに調子は悪くないはずだ。また、番手に地元の志智俊夫を置いているだけに中途半端なレースは許されない。番手の志智俊夫は、初日、2日目を1着で飾り準決勝では浅井康太の捲り追い込みに辛くも付いていった。決勝では浅井康太を抜いての地元優勝を目指す。3番手には金子貴志で地元勢に番手を譲った形となった。しかし、3番手の仕事をきっちり果たしてくれるだろう。また、直線で前のスピードが緩ければ3番手から突き抜ける力は持っている。 対抗となりそうなのは、初日に動けずで終わった太田竜馬と桑原大志の中四国コンビだ。このコンビは2日目からコンビを組んでいて2日目は2着、4着に沈んだものの、準決勝では立て直しワンツー決着で決めた。この2人のレベルだと、すでに呼吸はあっていそうで逆転は十分にある。しかし、先行を取ることになるとこの2人を苦しめるだろう。

南修二と畑段嵐士の関西コンビも逆転を目指す。初日、2日目パッとしなかった南修二ではあったが、準決勝では捲り追い込みで突き抜けていて今回も自力での勝負だ。後ろを考えず捲り追い込みで勝負すれば優勝は大いにある。しかし、踏める距離が短いだけに早駆けは避けたい。番手の畑段嵐士は近況とても調子が良く決勝に乗ったのも頷ける。この人もインに切れ込んだり捲り追い込みの自在タイプなので南修二とは相性が良さそうだ。

福島コンビの小松崎大地と佐々木雄一は、G2では結果は出なかったものの今回は着がまとまっている。しかし、今回は難しいレースになりそうで逆転するには早めの仕掛けが必要となるか。しかし、小松崎大地自体にも早駆けで勝利するパワーはあるだけに決勝のレースは難しくなる。佐々木雄一は唯一、2班で決勝に乗っているが、実力は1班と変わらないだけに前が不発でも突っ込む力は持っている。どのメンバーも侮れない決勝となるだろう。


※競輪レース展開や注目選手はあくまでも管理人個人の見解です。
親友「S級S班君」の情報ではないのでお間違えの無いようお願いします。


<<全部タダ登録できる、稼げる競輪予想サイト!!>>

今週の1位▶▶競輪カミヒトエ
↪11/4 松戸2R→松戸4Rで139万円の獲得!SNS認証付きで「副業」にピッタリな競輪予想サイト。


今週の2位▶▶競輪予想ファンファーレ
↪11/9 青森7R→和歌山11Rで37万円の獲得!投資競輪の王道を行く割り切り実利主義サイト。


今週の3位▶▶競輪RIDE
↪11/5 松山7R→松山8Rで14万円の獲得!リピーターが多く、利用者の口コミ評判が非常に良いサイト。



長良川鵜飼カップ(GIII)の勝ち方の口コミ


名前:


この記事を読んだ人にオススメのサイト


▽▽ 競輪RIDE ▽▽
▽▽ 競輪RIDE ▽▽

【NEW】的中は11月5日に確認!
・コース名は「ブロンズコース」
・的中金額は、14万円
・登録特典で有料情報が大割引
・無料情報も絶賛公開中!
▽▽ 競輪予想ファンファーレ ▽▽
▽▽ 競輪予想ファンファーレ ▽▽

【NEW】的中は11月9日に確認!
・コース名は「ブロンズコース」
・的中金額は、37万円
限定プランが狙いどころ。
・投資競輪の王道!

アクセスランキング